Web論

スポンサーリンク
Web論

令和元年2019年は、予定通りインターネット広告が一等賞

 このブログでは、広告カテゴリーの記事で、ずっとインターネット広告費の動きに注目してきたが、予想通りというか、予定通りに...
Web論

令和元年、インターネット広告費がテレビ広告費を抜き去る(であろう)年

このブログでは何度か日本の広告費の変遷を取り上げてきた。毎年、電通から発表される「日本の広告費」というニュースリリースを...
Web論

インターネット黎明期のこと

インターネットの世界に初めてアクセスしたのが1993年頃か。あれから25年以上も経つ。感無量である。 当...
スポンサーリンク
Web論

インターネット広告がテレビ広告を超える日

日本の広告費について、毎年、広告代理店の電通がレポートを発表している。 >>2017年 日本の広告費 そのレポー...
Web論

ブログを常時SSL化しました

タイトル読んで、なんのこっちゃ?と思った方、この記事はスルーしてください。 SSLというのは、インターネット上でデータ...
Web論

電脳空間で、頭に入りやすい文章

 僕は、インターネットの世界にその黎明期から関わってきました。Windows95が出て、インターネットにつながることが簡...
Web論

648件目の投稿

2007年4月5日に最初のブログを書いてから、この記事で投稿648件目。もう10年と8ヶ月が過ぎたのですね。最近は、...
Web論

久しぶりブログ・リニューアル

 約半年間ほど、まったく更新していなかったブログですが、昨日、きっかけがあって、ようやく更新しました。 で、サイトの...
Web論

ブログというタイムマシン

久しぶりの更新。いやぁ、投稿数が年間を通して、こんなに少なかったのは、ブログ開設以来初めてのこと。2007年4月、今まで...
Web論

雑感:2010年、日本の広告費

例年、このブログでは電通発表の媒体別広告費を取り上げてきた。広告系のメルマガたニュースサイトによって、今までは、このニュ...
Web論

広告を信じなくなった冷めた消費者

広告代理店とか広告制作会社という言葉そのものに、世の中は、いま、違和感を感じ始めている。いわゆる「広告」という言葉からイ...
Web論

中国のクチコミは、どこまで成熟しているのか?

最近は、中国人の訪日観光マーケットの話題がとても多くなってきました。消費を控え始めた日本人より、財布の紐が緩い中国人を狙...
タイトルとURLをコピーしました