文房具散歩

スポンサーリンク
文房具散歩

万年筆ブームの火付け役、ふたつの格安万年筆(カクノ、プレピー)

大学生の頃から、万年筆が好きである。 パーカーは親からのプレゼントでペン先は14金だったが、 自分で購入するのはシェーファー等の安物万年筆、いわゆる鉄ペンというのを使ってきた。 メモ程度ではなく、ガンガンにノートに書きなぐるというヘビ...
文房具散歩

2021年手帳は自作トラベラーズノート

社会人になってから、ずっと手帳を使ってきた。 広告代理店に入社した時代はちょうどシステム手帳が出回り始め、 自分も6穴バインダー式のバイブルサイズを愛用するようになった。 事務所が六本木にあったから銀座の伊東屋によく足を運び、 いく...
文房具散歩

来年の手帳はユナイテッドビーズ

毎年、年末が近づくと、来年の手帳をどうしようか迷う。 社会人になってから、ずっと、予定を書くための手帳は必需品。 当初はシステム手帳を長らく使っていたが、ここ十年くらいはA6文庫サイズの手帳にしている。 中身は月間と週間のスケジュール...
スポンサーリンク
文房具散歩

手紙と万年筆

この夏、ある方から手紙を頂戴しました。 きちんと襟を正した筆跡で、文面も奥ゆかしく、心配りが行き届いており、とても感動いたしました。 あ、ここに日本人がいる。そんな懐かしさを感じつつ、なんだか嬉しくなりました。 普段、Eメールのやりと...
文房具散歩

そろそろ来年の手帳を…

明日から10月になるって、早いものだね。 手帳がもう残りわずかになったのを見て、 いろいろと今年もやってきたなぁと、 小さな感慨にふけるのでありました。 で、今年は悩みに悩んだ末に ほぼ日手帳にしたわけだけど、 気が早いけど、来...
文房具散歩

その後のほぼ日手帳

ほぼ日手帳は、マンスリーとディリーの組合せで使う。今までの手帳がウイークリーだったので、わざわざほぼ日の週間タイプも別途購入したのだが、けっきょく、この週間タイプのものは使っていない。予定は、マンスリーだけでだいたい事足りるのだ。ディリーの...
文房具散歩

ほぼ日手帳元年

今年の手帳は恥ずかしながら、2009ほぼ日手帳を購入してしまった。あれほど悩みに悩んだ手帳選び。ほぼ日のディリータイプには、不安はあったが週間予定表もセットにすることで、なんとか運用することができるだろう、と。で、ほぼ日のサイトでポ...
文房具散歩

携帯でGoogleでスケジュール確認

Google Calendarという便利なサービスはすでにご存知の方も多いだろう。ずいぶん前に登録はしたものの、僕のスケジュール管理の基本は手書きの手帳だから、あまり利用する機会がなかった。スケジュール確認する必要があるのは出先だから、出先...
タイトルとURLをコピーしました