携帯でGoogleでスケジュール確認

Google Calendarという便利なサービスはすでにご存知の方も多いだろう。ずいぶん前に登録はしたものの、僕のスケジュール管理の基本は手書きの手帳だから、あまり利用する機会がなかった。スケジュール確認する必要があるのは出先だから、出先で確認できないスケジュールアプリは意味が無いのだ。

ところが、RTM(Remember The Milk)でToDo管理を始めて、その機能の中で携帯との連携がひじょうに優れもので、さらにGoogle Calendarへの書き出しも出来る。調べていくうちに携帯でもGoogle Calendarを閲覧できることがわかった。

これは、すばらしい。と思って、Googleのヘルプにしたがって、http://www.google.com/calendar/に携帯からアクセスしたが、JavaScript対応ではないということで、ソースの文字だけがずらずらと表示される。いろいろと設定を変えても、どうも、うまく行かないのだ。
諦めかかっていたときに、このGoogle Calendar Mobile GatewayというWebアプリケーションを見つけた。今までの苦労がなんだったのか。とっても簡単にGoogle Calendarが閲覧できるようになった。Googleにログインした状態で上のWEBでURLを発行してもらう。そうするとバーコードが現われるので、それを携帯で読み取ってアクセスするだけだ。

いま僕の方法としては、RTMでToDoを入力して、日付の決まったものをスケジュールのタブに移行させている。そのスケジュールタブをGoogle Calendarに自動書き出しさせている。
まだまだ試行錯誤中。これからも研究しようと思っている。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする