人生

スポンサーリンク
広告論

広告で人生が変わった経験 ありますか?

広告ウーマンっていうブログに、とってもステキな記事が載っていました。 最近は色々な新卒の広告営業ウーマンとお話することが多くなってきました。 話の流れで 「どうして広告業界を志望したの?」 っていう話になって、そのコが答えたのは...
雑記帖

事務所に泊まる

40歳を過ぎた頃から 徹夜の仕事がキツクナッタ 疲れが溜まるようになった 徹夜があったその 翌日は頭が働かない ちょっと前までは 徹夜すると 翌日は意識がハイになったりして あれ、ほんとに寝てないのか? なんて思うくらい冴えたのだ 昨夜は自...
時事・世相

半農半ビジネスをめざそう!

今年で、お米づくりは5年目になる。 昨年から、畑にもチャレンジしている。 まだまだ自給自足にはほど遠いけど、 お遊びの農業ではあるけれど、 やっていて実に楽しい。充実感がある。 お米なんか、毎日食べるものだから、 毎日、感謝の気持ちが芽生え...
雑記帖

味のある、おじさんたち

昨日、NPO法人飯綱高原よっこらしょの忘年会があった。 10人ほどのメンバーたちが 理事のひとりが経営しているペンションに集まった。 自分で飲むお酒は持ち寄りということで、 乾杯のあとは、あちこちのテーブルで、 いろいろな話題に華が咲いた。...
雑記帖

エコとエゴについて、少しだけ考えてみた

エコロジーという言葉が、 21世紀の重要なキーワード であることに異論を唱える人は少ないだろう。 20世紀の後半から 環境破壊や公害による 生態系の破壊に対して 多くの識者が警鐘を鳴らしてきた。 僕にとってエコロジーとの出会いは、 おそらく...
時事・世相

朝青龍をトカゲの尻尾にするな

ふてぶてしい顔。 相手を睨みつける形相。 そして横綱初の反則負け。 どう贔屓目に見ても、朝青龍は、悪役である。 テレビ番組で、金儲けのうまい占い師がいくらヨイショしても、そのダーティなイメージはぬぐえない。ひとり横綱をはっていても、...
時事・世相

阿久悠と悪友の日々

 作詞家、阿久悠が8月1日に亡くなった。合掌。その訃報に接して、ひとりの友人の顔がすぐに思い浮かんだ。 僕は大学を出てから、半年間、アルバイトをしながら、 コピーライターの学校に通った。そのバイト先で知り合った男が、偶然、コピーライター志望...
ライフハック

「楽しい」仕事より、仕事を「楽しむ」発想へ

 仕事とは、何か。どういう仕事が、その人にとってベストな選択か。インターネットカフェ難民やフリーターという社会現象、かたや公務員、終身雇用、安定志向 を望む求職学生の急増。大卒の新入社員の3割が3年以内に離職する現実、30歳代、働き盛りの自...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました