ブログからブログ・パーツへ、WEB広告は進化しているのか?

 マスメディアとWEBとの連携による広告プロモーションは、自動車業界がいちばん進んでいる。ビジネス・ブログという名を世に知らしめた日産自動車と、ブログ・パーツという新たなツールで、いま話題騒然のトヨタ自動車の例を取り上げてみよう。

ブログそのものの日本における歴史はまだ浅いのだが、これをいちはやく取り入れたのが、日産自動車のティーダだ。2004年9月に開設され、当初2ヶ月のキャンペーンで閉鎖する予定だったのだが、その反響があまりにも大きく、現在まで継続され、しっかりと更新されつづけている。「日産自動車の山本です」「日産自動車の菊池です」というブログ担当者の挨拶から始まるこのブログは、マスメディアや従来形式のWEBサイトでは難しかった一人称の語りを効果的に使った。シンプルなブログ・システムを採用しながらも、センスの良いデザイン、フラッシュによるプレゼンテーションも実に巧みだ。しかし、何よりも、ブログ担当者の地道な記事掲載の努力こそ、賞賛されてしかるべきだろう。

日産:ティーダ公式ブログ TIIDA BLOG日産:ティーダ公式ブログ TIIDA BLOG
ブログ担当者に拍手!ぱちぱちぱち
はてなユーザーの評価

ブログによるプロモーションは、けっきょく日々書く記事の数、つまり労働量に比例して、その成果が左右される。企業にとって、いちばん重要なのは、その経済効果だから、ブログ効果で売上が伸びていると判断すれば、ひとりの社員をライターとして任命するのは効率的だが…。ビジネスブログの参入と撤退のタイミングは、けっこう難しいところだろう。

そこで最近、注目されているのがブログ・パーツという奴だ。ブログ・パーツというのは、ブログのサイドバーに表示できるアイテムのことで、広告はもとより、ゲームや音楽、映像などさまざまなコンテンツが出回っている。ちなみに、このブログの右側にもソニーが開発した「FLOQ」というブログパーツが設置されている。あまりにも多様で説明するのがちょっと面倒なので、こちらの無料ブログパーツ提供サイトをご覧あれ。ブログ・パーツのイメージがつかめるだろう。

無料ブログパーツ:ブログパーツのポータルサイト Blog Deco【ブログデコ】無料ブログパーツ:ブログパーツのポータルサイト Blog Deco【ブログデコ】
はてなユーザーの評価

で、トヨタ自動車である。ブログ・パーツの利用は、ブログ掲載者にとっては、ソニーのFLOQがまさに「付録」のだじゃれ(ダブルミーニング)であるように、あくまでもブログを彩るパーツにしか過ぎない。しかし、テレビをはじめマスメディアで大々的な「IST」キャンペーンでは、このようなブログパーツを提供している。

 bobbob111.cocolog-nifty.com 
ページが見つかりません:@nifty
http://bobbob111.cocolog-nifty.com/blog/

どうでしょう?ブログ・パーツが、脇役の座から、ついに画面をジャックしてしまった。広告プロモーションとして、大胆かつ面白い手法である。では、僕のブログにこのパーツを使うかと言われると…。ただ、採用はされなくても、このように多くのブログで取り上げられ、紹介されているというコト、それ自体の広告効果はすごく大きいと思う。それを狙っているのかも知れない。
ististのキャンペーンサイト
オダギリジョーの存在感! ターゲットは団塊ジュニア?
はてなユーザーの評価

スポンサーリンク

 いまWEBプロモーションが企業の広告戦略において、ひじょうに重要な位置を占めるようになり、広告費の配分もちょっと前では考えられないほどになった。「効果の見える媒体」として大企業だけではなく中小企業のクライアントからも評価されるようになった。しかし、IT業界を含む広告業界は、これからが正念場だ。つねに新たな技術や手法の登場が予想されるこのフィールドだからこそ、WEB広告に携わるクリエイターは「新しさ」や「技術」だけに振り回されないように、プロモーションの本質を見極めながらクライアントに提案する必要がある、と今更ながら思うのだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ブログからブログ・パーツへ、WEB広告は進化しているのか?…

     マスメディアとWEBとの連携による広告プロモーションは、自動車業界がいちばん進んでいる。ビジネス・ブログという名を世に知らしめた日産自動車と、ブログ・パーツという新た (more…)