ネットサーフィンをしていたら、
こんな言葉に出会った。
「あなたは、この一年で何をしましたか?」
ヨーコ・オノさんの写真といっしょに。
ドキッてするよね。
ことしは、なんだか、なんとなく、ながれていった。
個人的には、とっても切ないことがあったけれど、
大筋においては、変化がなかった一年。
このブログサイトを立ち上げたのが、
いちばん大きな出来事かも知れない。

ぼくは、この一年で何をしたんだろう?
何をしようとして、何ができなくて、
何ができて、何を取りこぼしていったのか?

そもそも、何をしようとしたのか?
それがいちばんの問題だ。
その何%を達成できたのか?
そうビジネスベースで考えると、
ううむ、心もとない。

おそらく、ことしは、
仕込みの季節だったのだ。
仕事に対して、家庭に対して、自分に対して、
すぐに現われるような成果を求めてはいなかった。
なぜだか、よくわからないけど、
効率とか成績とか、そういう競争社会の原理から
すこし距離をおいて、ものごとを俯瞰してきた。
それが、どういう意味があるのかは、わからない。
ただ単に、疲れただけのことかも知れないし、
もっと深く隠された記号的な意味があるのかも知れない。

でも、まぁ、
「あなたは、この一年で何をしましたか?」
と聞かれたら、こう答えよう。
「一年で何かをしようとは思わなかった一年です」と。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です