広告批評その他あれこれ

WordPress写真ギャラリーを設置

2018/05/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -

撮影した写真をWordpressで、ギャラリー風に公開するには、どうすればいいか。実にさまざまなプラグインが公開されていて、いくつか試してみた結果、最終的に候補に残ったのは下記の2つ。どちらも甲乙つけがたい出来である。

NextGen Gallery
Lazyest Gallery

どちらも写真をFTPでサーバにアップして、それを写真ギャラリーとして公開できる。おそらく機能的にはNextGenのほうが多いのではなかろうか。


追記2018:こちらのサイトに使い方が丁寧に掲載されている。
NextGEN Galleryプラグインを使った色々なギャラリーの表示方法


しかし、僕が選んだのは、Lazyest Galleryである。こちらのほうが、FTPアップ後にファイルインポートなどの手間がなく、また見ている画面から直接管理画面にジャンプできたり、設置後の写真管理が簡単でスマートにできそうだ。

設置に当たっては以下のサイトを参考にした。多謝。

WordPressプラグイン:フォトギャラリー「Lazyest Gallery」

ちなみに、本サイトにも設置してみた。こちらをご覧ください。

※追記2018:Lazyest Galleryは、現在、更新がストップしているようですね。https://ja.wordpress.org/plugins/lazyest-gallery/
そういう意味では、もう導入をお勧めいたしません。
いまやNextGenが写真ギャラリーの定番かと思いますね。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. ためになりました!有難うございます。
    写真館で撮ってもらったデータをアップします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© IDEA コピーライターの雑記帳 , 2009 All Rights Reserved.