広告批評その他あれこれ

WordPressでカテゴリーのリスト表示

2018/06/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 今までこのブログでは、サイドメニューのBlogMenuから各カテゴリーを選ぶと、ずらっと全文が表示されていて、昔の記事に遡るのは、けっこう大変でした。せっかくのカテゴリー分けなのに、記事数が多くなると、読みにくい。そこで、昨夜、急に思い立って、カテゴリ記事の選択をリスト表示させたいとググッてみました。
 検索キーワードは、まずは、こんな感じ。wordpress plugin リスト表示

 

 それで、このサイトを見つけました。

 僕のやりたいことが実現できそうなプラグインが存在することがわかりました。しかし、これらの情報は、皆さんにはもうとっくの昔に知られていた当たり前の情報らしく、どのサイトからも、そのプラグインのダウンロードページにたどり着けません。
 そこで今度はDC’s Nicer archivesという本命の名前でググッてみました。

 すると、やはり、ありましたね。ダウンロードできなくて、困っている人も多いことでしょう。助かります。こういうフォローのサイトはありがたい。

 備忘録のため、ここにもそのダウンロードアドレスを記入しておきます。

 ようやくダウンロードできたので、解凍してから、ファイルを修正します。僕の場合、デフォルトのテーマではないので、けっこう修正が面倒です。いろいろ試してみたのですが、EXPAND機能というリスト表示から通常の表示に戻す機能はどうもうまく表示できず、その機能は諦めました。それと月毎のアーカイブをリスト表示する機能も外しました。なぜなら、僕はサイドメニューではカレンダー表示にしているので、該当日をクリックした際、リストで表示され、さらにそこから本文にジャンプすることになり、こりゃNGですわね。

★★★本サイトの修正事項★★★

1、nicer_archives.phpの修正

 24行目と25行目の以下の個所を削除

<a href=”‘.get_category_link($post->post_category) .’&full=1″ rel=”bookmark” title=”Permanent Link: ‘.$category_name. ‘”>Expand</a>

<a href=”‘.get_category_link($post->post_category) .'” rel=”bookmark” title=”Permanent Link: ‘.$category_name. ‘”>Collapse</a>

スポンサーリンク

 同様に34行目と35行目、44行目と45行目にも、EXpandとCollapseに対してリンク指定がしてある部分をばっさり削除しました。
 これで、Expand機能が表面上はなくなったんじゃなかろうか。その前後の記述に関しては、意味がわからんので、そのままにしておきました。(冷汗)

 もう一つ最後のほうにある行を修正。

 $query_string .= ‘&orderby=title&order=asc&posts_per_page=9999′;

 修正後

 $query_string .= ‘&posts_per_archive_page=-1′;

2、category.phpの修正

 まず最後から2つ目のタグを削除。

< ?php get_sidebar(); ?>

 次に、投稿の日付も表示させたかったので…39行目を修正。

<a href=”< ?php echo get_permalink($post->ID) ?>

修正後

< ?php the_time(‘F jS, Y’); ?> <a href=”< ?php echo get_permalink($post->ID) ?>

 つまり、リスト表示させる際に< ?php the_time(‘F jS, Y’); ?> と日付を入れたのですね。

 同梱のsearch.phpにも同様の修正を加えて、いま使っているテーマファイルのディレクトリにアップロードすればOKです。そうそう、archive.phpは、前述の理由から、アップロードしませんでした。

 これで、ほぼ望み通りの表示になりました。まだ、改良の余地はあるけど、PHPをほんと勉強しなくては、これ以上はわかりません。あまりにも我流で失礼。変なところがあれば、ご指摘ください。

 

※タグの引用部分は、一部半角の「< 」を全角の「<」にしてあります。

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© IDEA コピーライターの雑記帳 , 2007 All Rights Reserved.