Ktai Style でWordPressの携帯対応

携帯電話から投稿するためのWordPressプラグインは、Ktai Entryにしたのだが、携帯での閲覧も同じ作者のKtai Styleに変えてみた。動作環境としてPHP5.2以上と書いてあり、このXserverはいまのところPHP5.1だったので使用をためらっていたのだが、ためしにインストールしてみたら、あっさり動いた。いまのところ不具合はないように思うので、今まで使っていたMobile Eye+とサヨウナラした。

このKtaiStyle、画面のデザインもシンプルでいながら、使いやすく、絵文字まで使えるというのがおもしろい。僕は絵文字を滅多に使わないが、携帯文化が染み付いている人にとって、絵文字による情報共有は重要なファクターになる。文字だけでは誤解を生みやすい表現も、絵文字を使うことによって話し手のニュアンスが伝わってくる。

また携帯端末から管理画面に入れる仕組みも、すごい機能だと思った。僕はまだその機能を使っていないが、携帯からの投稿が頻繁になってくれば、いずれは使うかも知れない。このブログサイトも携帯からのアクセスがどんどん増えてきているし、携帯対応はこれからのWEB構築の必須条件になるはずだ。

ただ僕自身が携帯電話のあの小さな50音順のボタン構成になれるまでには、まだ時間がかかりそう。僕のように電話としての利用がほとんどという人間は、携帯をまだネット端末としては使いこなしていないのではないか。特に、40代以上のそこの君!

そのうち、ネットも携帯電話が主流になってきそうな予感。PCの所有者数と携帯の所有者数を考えても、当然の流れ。あとは端末がどのくらいユーザのニーズを反映できるか。iphoneの動きも気になるが、音楽再生ツールやPDAと携帯電話の融合がますます進むのも確かなところだろう。カメラはもはや常識で、やがて手にするのは、PDAつきの携帯か、携帯つきのPDAか、携帯つきの音楽鑑賞装置か。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする