広告批評その他あれこれ

WordPressテーマ「Atahualpa」

2014/04/23
 
この記事を書いている人 - WRITER -

WordPressというCMSは、デザインのテンプレートが豊富なことで知られている。ただし、そのほとんどが海外のものだから、カスタマイズしようとする場合、敷居がちょっと高い。

昨日から使い始めたこのデザインテーマは、CommentsAtahualpaという名前のもの。
通常のテーマをカスタマイズする場合、いわゆるPHPファイルを編集するという手順になるのだが、これはカスタマイズ項目が200以上も用意されている。PHPやCSSファイルそのものを修正しなくても見栄えを変更できるのだ。ただ、項目名がすべて英語なのでそれらの意味がすぐには、わからない。僕の場合、予想して翻訳してタイムラグが発生する。あぁ、英語が得意な人になりたい。それでも、いじりがいのあるテーマであることに変わりはない。

ちなみにヘッダー画像はランダムに変化しますが、すべて僕の撮影したオリジナル写真。ニコンのD70sまたはリコーのGX200を愛用しています。しばらく、このテーマでいくことにします。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. 横井良典 より:

    はじめまして。
    ワードプレスのテーマ『Atahualpa』を使用されているのを見て、アドバイス頂けないかと思って、コメントしました。

    最近、ワードプレスを初め、テーマをAtahualpaにしたのですが、ヘッダー画像を変更しようと思って、FTPで同じ名前で保存しようと挑戦していますが、はじかれて、画像の変更、削除ができません。

    画像を変更されているとのことですが、同じような症状、対応策などありましたら、アドバイス頂けると幸いです。

    突然のコメント失礼しました。

  2. KIKU より:

    >横井様

    どうも、KIKUです。このテーマは、
    いろいろ設定できるのがいいのですよね。
    で、ご質問の件。
    FTPでのアップロードは下記のフォルダでしたか?

    /wp-content/themes/atahualpa/images/header/

    ファイル名は同じでなくても大丈夫です。
    このフォルダ内にあるものなら、何枚の画像でも
    自動的にランダム表示することができます。

    でも、画像ファイルの変更削除ができないとのことですから、
    おそらくファイルのパーミッション設定が問題でしょう。
    フォルダおよびファイルのパーミッションを
    FTPソフトで変更できるようにしてみてください。
    FTPそのものが管理者権限でないとそれも不可ですが…
    FTPでパーミッションが変更できないようなら、
    サーバ会社に問い合せするしかないと思います。

    お役に立てたかな?

  3. tattoo より:

    共有のおかげで、それが大です!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© IDEA コピーライターの雑記帳 , 2009 All Rights Reserved.