うつ病に百草丸は効くのか

8年前のブログ記事にアクセスが集中している。「百草丸と正露丸」というタイトルで書いたのだが、内容は、「リローラ」というダイエットサプリメントと「百草丸」の成分が似ていて、「うつ」にも効果があるのではないか、と。なぜ、今頃、この記事が注目され始めたかというと、どうやらツイッター上で「うつ」の症状が改善されたと少し話題になったようだ。また昨年6月の岡山理大での実験結果、以下のニュースも影響していると思う。

うつ病に関与のタンパク質特定 岡山理大グループ、マウスで実験

岡山理科大理学部の橋川直也講師(分子生物学)、橋川成美准教授(薬理学)らのグループは、うつ病に特殊なタンパク質「HSP105」が関与していることをマウスを使った実験で明らかにした。既存の胃薬を投与すると症状が抑えられることも分かり、新たなうつ病の予防や治療法の開発につながる成果と期待される。

yahoo newsより引用

この胃薬が御岳百草丸ではないかという噂。実際、「御岳百草丸」の成分でもある、厚朴(コウボク)黄柏(オウバク)が含まれている「リローラ」をストレスを感じている集団に4週間投与したレポートもある。

4週間後、リローラを飲み続けた集団は、唾液中のコルチゾールレベルが偽薬グループに対し平均18%低下した。出過ぎたコルチゾールは脳の海馬を委縮させ、筋力を落としてしまうそうだから、この数字は素晴らしい低減効果だ。同時に、やる気・元気のホルモンであるDHEAは上昇したとのこと。

つまり、リローラと主要成分が同じ御岳百草丸は民間市販薬として、軽いうつ症状には効果があるのかもしれない。極度のストレスを受けて、気が落ち込んだ時は、試しに服用してみるといい。価格的にも、懐にやさしい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。