俳句を始めてみました

句会なるものに参加しました。私の参加した会は、6名から8名くらいのメンバー。俳句の先生もいらっしゃって、添削指導をしてくださいます。広告のキャッチフレーズづくりはできますが、似てはいても、俳句となると決まり…

FAKEという映画を観た

懇意にしている業界人から、この映画を観るよう強く勧められた。森達也監督が佐村河内守さんのその後を追ったドキュメンタリー作品、FAKEだ。マスコミの在り方について、考えさせられるよ、と言われたが…一部、テレビ局の…

心の波

情報があふれ、心がざわざわしている時代。物欲や性欲が刺激され、次々にワンクリックでなんでも手にはいる。欲は居ながらにして、満たされる。その満足が錯覚であることを悟るには、自らを鏡に映さなければならない。…

潮が変わった

本当の本音は書けない。そんな当たり前に気づいてから、書くことから遠ざかっていた。ところが大きな時代の節目を感じる今日この頃、気づかない間に、地下の水脈がかなり急激に変化しているように思う。何かを記録して…

友川カズキという存在

泥臭いシンガーだなぁ。ずっとそう思っていた。聞いてはみたものの、どうも、なじめなかった。その風貌はまさに東北人そのものの顔つきだ。寺山修二を彷彿とさせる顔で、胸を掻き毟るように、呻くように、歌う。いやぁ…