心の波

情報があふれ、心がざわざわしている時代。物欲や性欲が刺激され、次々にワンクリックでなんでも手にはいる。欲は居ながらにして、満たされる。その満足が錯覚であることを悟るには、自らを鏡に映さなければならない。そこに足るを知らない醜悪な自分の姿を発見できるかどうか。
長い長いトンネルだ。遠くに小さな出口の光が差し込んでいる。賢者は自我と闘い、愚者は他人と闘う。と詩人は語ったが、ほんとうの賢者とは自我との闘いに決着をつけた者をさすのだろう。光までの近道はない。進むか、立ち止まるか、戻るか…ゆっくりと一歩、いま踏み出すしかない。

関連エントリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です